治療説明
エピオス水(ポイックウオーター)とは、人間の血液中にある、免疫成分の次亜塩素酸(HCLO)という成分を高濃度の塩と水を電気分解して作った電解機能水です。(食品添加物許可)

エピオス水にはタンパク汚れを分解洗浄する力があるため、洗浄・除菌と殺菌の2つの機能を持っているので、うがいをしていただくとお口の中の汚れを分解洗浄した後にさらに除菌力がアップするという優れた機能水です。

お口の中には通常、多くの菌がいるため、初めてこの「水」をお口に含んだ方や、タンパク汚れがたくさん付着している方ほど、消毒臭がしますが、それは洗浄効果が発揮されている証拠ですのでご安心ください。
 
<エピオス水の特徴>
・除菌作用がある
・タンパク質分解作用がある
・消臭力がある
・温めた状態で殺菌性効果が上がる(約60度)
・人体には無害
・80ppm以下であれば食品添加物扱いになる
・pHが中性に近いのでむし歯になる心配がない
・ウィルス性の風邪予防になる
 
<医院のメンテナンスでの使用法>
・60度程度に温めたエピオス水を利用し、歯周ポケット内を洗浄・除菌します。重度の歯周病や難治症例への応用、またインプラント周囲の炎症や歯の根が膿んでしまった場合の除菌にも有効です。

<ホームケアの方法>
・食後、就寝前など気になった時にいつでも!
「ブクブクブク」とキャップ1杯分のエピオス水で全力のうがい(お口の中の上下左右)30秒以上行います。

・「ブクブク」とうがいをした後に、お口にエピオス水を含んだままで歯ブラシやワンタフトブラシでブラッシングしていただけるとより効果的です。

・就寝前のうがいだけでも行っていただきますと、翌朝のネバネバ感がなくなります。


エピオス水の使用 
20150803145758346.jpg高濃度次亜塩素水を使用して、超音波にて歯石除去を行います。

高濃度エピオスウォーター

 
DSC_7737.jpg歯周ポケット内を洗浄・除菌するエピオス水を精製する装置です。